仕事

高性能ゲーミングデバイスはビジネスシーンでも大活躍!

PVアクセスランキング にほんブログ村

近年、ビジネスシーンでも活躍
する、ゲーミングデバイスを紹
介します。

ゲーミングデバイス最強説

メモ

おうち時間の増加やeスポーツの人気により、「ゲーミングデバイス」のラインナップが急増しています。そして最近では、ビジネスの一般作業でも効率を上げるとして注目されつつある。

ゲーミングデバイスは大きく分けて2つに分けられる。1つは従来から存在する周辺機器で、ゲームに適した性能が強化されたもの。「モニター」「ヘッドセット」「マウス」「チェア」などである。

もう1つは「アーケードスティック」「ゲームパッド」など、ゲーム専用の器機。このうち、ビジネスシーンにも兼用できるのが前者だ。

なぜゲーミングデバイスがビジネスにも「使える」に留まらず、「より使いやすい」ということになるのか?それはゲームに勝つために、より高い性能が求められるという理由があるから。

例えばモニターなら「画面がちらつかない」、ヘッドセットなら「小さな音もハッキリ聞こえる」、マウスなら「引っかからずに滑らか」「わずかな動きにも精密に追随」、チェアなら「長時間座っても疲れない」といった点が追求されている。これらはいずれも、資料閲覧や作成、オンライン会議といったビジネスにも必要な要素。

高いコストをかけてこれらの要素を高いレベルで満たしているのデバイスが、一般作業でも高い性能を発揮するというのはむしろ当然のことといえます。

 

横に長い画面で作業も楽々

LGエレクトロニクスのモニター

ポイント

IPSパネルのワイドモニター。

ゲームで有利となる映像のちらつきやカクカクする動きを抑える機能や、表示のタイムラグを最小限に抑える。

横長画面は資料を表示しながらのオンライン会議にも便利。

必要十分な端子を搭載。HDMI入力、DisplayPort入力、USB Type-C入力、ヘッドホン入力などを搭載。

暗い部分を自動で認識して明るくする「ブラックスタビライザー」機能。明暗差の激しい映像を鑑賞する際にも役立つ。

クリアな音質はオンライン会議にも有利

ヘッドセット

ポイント

ハイレゾ設定のゲーミングワイヤレスヘッドセット。

周囲の音が聞こえるトークスルー機能を搭載。自分の声が明瞭に届く「エコーキャンセリング」は、ボイスチャットのほかオンライン会議にも最適。

左側に操作ボタンを配置。音量やマイクミュート、ANC、トークスルーの調節ができる。

高速で激しい打鍵もガッチリ受け止める

キーボード

ポイント

露出したLEDがカラフルに光る。テンキーレスでマウス可動域も広々。ページ内を高速移動する「HOME/End」「PgUp/PgDn」キーが独立しており、ドキュメントなどの閲覧も快適。

定型作業を効率化できる高性能マウス

ワイヤレス ゲーミングマウス

ポイント

遅延を最低限抑えた「LIGHTSPEED」と、省電力なBluetoothの2方式で接続できる。機能を割り当て可能な15のボタンと、水平方向に対応した高速スクロールホイールを搭載。

側面にも6つのボタンを搭載。それぞれに「コピー」「ペースト」「タスク切り替え」など様々な機能を割り当てることができる。

移動の検知にはHERO 25Kセンサーを採用。快適な加速度や素早い動きへの忠実な追随を実現するとともに、省電力化も果たした。

効率よい作業のためのPCデスク

サンワサプライのPCデスク

ポイント

天板のサイズはW1400×D660㎜。表面は全面マウスパッドでマウスを広範囲にストレスなく動かせる。モニターアームのクランプも取り付け可能。手前にドリンクホルダーが付属する。

↓ヘッドホンホルダーを装備。ヘッドホンやヘッドセットを掛けておけば、オンライン会議時にも素早く取り出せる。

↓テーブルタップを設置できる、背面のタップトレイ。ケーブルを受けるスリットもあり、スッキリと配線可能。

PCナシでも操作画面を動画で録画と実況可能

キャプチャー

ポイント

ゲーム機やPCにHDMI接続して、プレイ映像のネット配信や動画ファイルへの録画ができる機器。操作説明のためにPC画面を録画したり、録画機能のないオンライン会議を記録したりといった応用もできる。

長時間座っても疲れないチェア

ポイント

リクライニングとロッキングを搭載。バケットシートや脱着式ヘッドレスト、ランバー(腰椎)サポートなどで身体を支え、長時間座っていても疲れにくい。光沢感あるPUレザーを採用。

多段階のリクライニング機構を搭載。頭まで乗せられるハイバックな背もたれは約150度まで倒すことができ、ゆったりと仮眠を取れる。

 

 

 

 

 

おススメです

-仕事